12月9日~11日、横浜市開港記念会館にて、第23回 日本MRS年次大会が開催されました。
当研究室では

M2の渡部が「Fabrication and Crystal Structure of [BiFe1-xMnxO3/CaBO3] (B=Fe, Mn) Superlattices Grown on the SrTiO3(100) and STO3(110) Substrate
で口頭発表(英語セッション)を行いました。

M1の津田が「自由電子レーザー照射効果における単層カーボンナノチューブのカイラリティ制御解析
中村が「Crystal growth of the Cr2O3 thin films on LiNbO3 substrates
B4の稲葉が「Preparation and Evaluation of BiMO3(M=Fe,Fe1-xMnx)Thin Films Grown by Pulsed Laser Deposition method
大島が「Growth and Evaluation of CaBOx (B=Fe,Mn) Thin Films Grown on SrTiO3(100) and (110) substrate
林が「Crystal growth of the Cr2O3 thin films on YAlO3 substrate
吉田が「コールドウォール化学気相法による水晶基板上の単層カーボンナノチューブのカイラリティ制御」
でポスター発表を行いました。