先端材料科学センターとN.プロジェクト「ナノ物質を基盤とする光・量子技術の極限追求」の共催で開催された合同若手フォーラムでは、先端材料科学センター及びN.プロジェクトに関連して研究を行っている計40名の学生による研究発表と、東北大学 金属材料研究所の齊藤英治 教授による特別講演が行われました。
 本学科からは学部生6名、大学院生17名が参加し、ショートプレゼンテーションとポスターによる研究発表を行いました。発表した学生は分野のまったく異なる教員や学生と活発に議論を交わしました。その中で優れた発表を行った学生には優秀発表賞が授与され、電子情報工学科の1名、電子工学専攻の4名の学生が受賞しました。日頃の研究が評価されたことは受賞者にとって、今後の大きな励みとなり、自信となったことでしょう。また、今回受賞を逃した学生にとっても良い刺激になったと思います。これからの活躍が楽しみです。

山本研究室からは、2名のM1が受賞しました。
中條 妃奈 電子工学専攻1年
 ALq3有機EL薄膜がいまだ発光しない原因の解明
西川 英男 電子工学専攻1年
 家庭用プリンタを用いたTPD薄膜の作製